FIOトークン

FIOトークン

FIOプロトコルは独自のdPoSブロックチェーン(FIOチェーン)で作動しています。FIOトークンはチェーンにデータを書き込むのに必要なすべての手数料を支払うために使用され、経済の内部エンジンの役割を果たしています。

FIOプロトコルを利用するにはFIOトークンが必要ですが、FIOプロトコルは間接的に支払いを受け取れるように設計されているため、ユーザーが直接トークンを獲得する必要はありません。財団から直接獲得したり、様々な人気の仮想通貨を利用するなど、ユーザーは仲介者を通してFIOプロトコルの使用料を支払うこともできます。

また、FIOに対応した製品がFIOアドレス登録・更新コストの一部または全額をカバーすることも可能です。実装の詳細に関してはプロバイダに直接ご確認ください。

メールマガジンの登録

毎月配信のニュースレターやソーシャルメディアで最新情報を発信しています!